キャシーリード選手引退

今シーズンのフィギュアスケート大会も終わりました。
昨晩の国別対抗戦は、日本は銅メダルという結果でしたが、
今年は、高橋大輔さんも、浅田真央さんも不在の中、
素晴らしい結果だったと思います。

昨晩のエキシビジョンでは、羽生選手が、
オリンピックのパリの散歩道を演じてくれました。
家で1人で観ていたのですが、
観客席と同じように、キャーという歓声を上げてしまいました。
完璧な演技で、最高でした。

昨晩の興奮も冷めやらぬ中、
先ほど、キャシーリード選手の引退のニュースに驚きました。

対抗戦で滑り終えた後、涙を流していたのが印象的だったのですが、
彼女は、既に引退を決めていたのですね。
弟のクリス選手との演技は、さすが姉弟、
息がピッタリと合い、いつ観ても安心感のある素敵な演技でした。

日本のアイスダンスを引っ張ってきたペアの1人である、
キャシーリード選手の引退は残念ではありますが、
考え抜いての結論だったのでしょう。

クリス選手は、現役続行とのことで、
新たなパートナーを探さなくてはならないようですが、
良い方が見つかることを祈っています。

浅田真央選手は、依然ハーフハーフのままですが、
次のオリンピックまで、ぜひとも続けていただきたい
というのが、私の勝手な願いです。

キャシーリード選手、おつかれさまでした。
今まで、感動をありがとうございました。