ホットペッパーを見ると

最近、ホットペッパーのテレビコマーシャルを見ることが増えた
と思うのは私だけでしょうか?
おそらく年末が近づき、そろそろ忘年会シーズンに突入するために
お店は広告を打ち顧客争奪戦に入るのだとうと思います。

霞が関界隈には、結構オシャレなお店が多くあります。
アットホームなお店や隠れ家的なお店も多いし。
私はいつもそのようなお店で食事を頂くのですが、とあるお店が
今回初めてホットペッパーに広告を出したというのです。
そのお店はオシャレなイタリアンで、席数も10席程しかない小さなお店。
どんな目的で掲載したのかは分からないけれど、実際の記事を見てちょっとショック。

いつも頂いているあのお料理、あのお酒、あのスイーツ。
いつも美味しいから、ちょっと奮発してもいいやって思っていたものが。
ホットペッパー経由で予約をすると、20%off程度の金額で頂けるという。

いつも通っていて顔見知りな私。20%offして欲しい気持ちは山々ですが、
だからってホットペッパー見ましたなんて。

言えない。

新しい顧客を捕まえるのもいいけれど、予てからの常連顧客が悲しい思いを
するような広告はやめてもらいたいなあ。

霞が関の街も、イルミネーションが増えクリスマスモードです。
さあ、今年も残り一ヶ月。がんばりましょう。